未分類

Cherry blossoms will be ready soon!!

Cherry blossoms will be ready soon!!

※日本語の文は英文の後に続きます。 中文版本附在日文之後

Spring is coming! It’s getting warmer lately.
In Kyoto, the season of “Sakura”, means cherry blossoms in Japanese, coming soon!

There are early bloomers and they are full bloom.

But most of them is still buds.
The time is soon when the trees will bloom!

 

 

Sakura at CAMPTON’s Head office was wonderful last year.

 

How about visiting Kyoto and enjoying the beauty of Sakura?

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you…

 

桜の季節はすぐそこです…

寒い日々の中に、少しずつあたたかい春の気配がやってきていますね。
京都はもうすぐ、桜の季節です。

早咲きの桜はもうこんな風に満開ですが、

他の桜も蕾が可愛らしく、またあたたかい日が来ればパッと開花するかもしれません!

去年、CAMPTONのヘッドオフィスではこのように綺麗な姿が見られました。

この春は京都に訪れて、桜の美しさを堪能してはいかがですか。

 

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

櫻花的季節馬上就要到來了…

在寒冷的日子中,漸漸地開始有了絲絲春的暖意。

京都也馬上就要進入櫻花的季節了。

最早開放的櫻花如今是這樣的滿開盛況,

其他的櫻花也有了可愛的花蕾,只待天氣回暖就會一下盛開!

 

去年,盛開在CAMPTON的總事務所內的美麗的櫻花。

 

這個春天,不妨到京都看看美麗的櫻花怎麼樣?

 

點擊預約(日文)
點擊預約(英文)
我們全體員工熱情期待您的到來!

 

The part of “Kimono” at CAMPTON stories…

The part of “Kimono” at CAMPTON stories…

※日本語の文は英文の後に続きます。 中文版本附在日文之後

Recently, Kimono being in the Japanese style at CAMPTON head office has been changed to the new one.

This design is called “Hokuso-syokabun”. It is very luxury and prays for the happiness of a bride.

Although Kyoto is still a cold winter, it is not far from the bright spring likes this pink Kimono. Especially from March to April, the cherry blossoms (Sakura) are in full bloom, you can see beautiful sceneries everywhere.

There are many beautiful spots near CAMPTON accommodations and head office. Why not come to Kyoto in spring? Please come to CAMPTON and see this beautiful kimono.

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

着物ストーリー(CAMPTONオフィスの和室より)

Zen Kyoto さんより、CAMPTON head officeの和室内に飾っている着物が変わりましたので、ご紹介します!

今回、飾らせていただいているのは、「北倉正華文」という名前の打掛で、嫁ぎ行く花嫁の幸せを祈って創られた吉祥文様の豪華な打掛です。

厳しい冬が続く京都ですが、この淡いピンクの打掛のような華やかな春がもうすぐやってきます。3月~4月にかけては桜が咲き誇り、美しい景色を楽しむことができます!CAMPTONのオフィス・各宿の近くにも桜の名所が多くあります。京都へお越しの際はぜひCAMPTONに立ち寄り、着物の美しさを町屋の雰囲気とともに春の訪れをお楽しみください。

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

和服的小故事(來自CAMPTON總事務所)

在CAMPTON head office 的和室展出的,由Zen Kyoto 提供的和服,又換新咯!下面就為大家介紹一下!

這一次展出的是以《北倉正華文》為名,祈禱出嫁之女幸福,繪製了眾多吉祥紋樣的豪華打掛。

雖然京都依然是寒冬,但是如同這件粉色的打掛一般鮮艷的春天也不遠了。特別是3月~4月這段期間,櫻花盛開,到處都是美麗的景象。在CAMPTON 的事務所以及各個度假屋附近都有許多有名的賞櫻名所。歡迎大家來京都,來CAMPTON 融合了和服之美的傳統町屋中探訪春天!

點擊預約(日文)
點擊預約(英文)
我們全體員工熱情期待您的到來!

New Japanese cushions in CAMPTON2!!

New Japanese cushions in CAMPTON2!!

※日本語の文は英文の後に続きます。 中文版本附在日文之后

New Japanese cushions produced by Takaokaya(Craftsmen handmade for each one) have been launched in CAMPTON 2(Nishinotoin)!!

Already some of those are in CAMPTON 1(Ushitora) and 9・10(Nishijin).

They make different atmosphere from the old one for summer.
Please feel them and enjoy staying here!

 

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

CAMPTON2の新しい座布団!

新しい座布団がCAMPTON2(西洞院-にしのとういん)に届きました!

これらは高岡屋さんの職人さんが一つ一つ手作りしたものです。

夏の座布団とはまた一味違う雰囲気をつくっていますね。

CAMPTONの1(艮)と9, 10(西陣)には前から置いてありますので、冬もご旅行に京都のCAMPTONへ、そして素敵な高岡屋さんの座布団でくつろいでください!

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

Campton2(西洞院)換了新的座布團啦!

Campton2(西洞院)換了新的座布團啦!

一個個都是由高岡屋的工人們全手工製作完成的。

和夏天的座布團相比,有著不一樣的氣氛吶。

在我們的CAMPTON1(艮)和9, 10(西陣)裡也早就有了高岡屋的座布團。

冬天來京都旅遊的您,一定不要錯過來我們CAMPTON體驗一下高岡屋極佳的座布團喔!

点击预约(日文)
点击预约(英文)
我们全体员工热情期待您的到来

 

The part of “Kimono” at CAMPTON stories …

The part of “Kimono” at CAMPTON stories …

※日本語の文は英文の後に続きます。

中文版本附在日文之后

Recently, Kimono being hanged in the Japanese style room at CAMPTON head office has been changed to the new one. This design is called “Kengai-Goshoguruma-mon”. “Goshoguruma” means cars that were used to be the one for noble people around the Imperial Palace.

In Japan, for celebration “Kissho-monyo” which includes sign of omen such as plants, animals or things have been used for ages. Each design is made by netting and dyeing.

 

As the photo shows, the main point of this design is “Goshoguruma” which is the car appearing above on kimono. Also in this kimono you can see vast types of flowers so it makes you possible to wear in any season. Red (base color) with dark green are fitted gorgeously and impressively. Since then, the room gets warmer!!

 

If you visit Gion in Kyoto, please come and see this beautiful kimono. This kimono is definitely suited the view of Japanese style house, too. You can find your original kimono for you through Zen Kyoto…

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

 

着物ストーリー(CAMPTONオフィスの和室より)

CAMPTON head officeの和室内に飾っている着物が変わりました。Zen Kyotoさんからこの着物の絵柄の意味について教えてもらったのでご紹介します。この図柄は「懸崖御所車文」(けんがいごしょぐるまもん)」といい、「御所車」は、京都の御所周辺で使われていた貴族の乗り物で、古典的で雅な文様として用いられています。

日本では、お祝い事で着る着物に、昔から「吉祥文様(きっしょうもんよう)」という縁起の良い、動植物や物品を描いた図柄を刺繍や染物で入れるそうです。

 

写真から分かるように、メインとなるのは御所車ですが、これをはじめとして椿、梅、紅葉、菊など四季折々の花も垣間見られ、どの季節でも着れるものとなっています。和室がよりあたたかくなりました!また赤の地色に袖裾の真ん中に濃い緑を入れた印象的な打掛なため、色々なロケーションにも使えるそうです。

 

祇園を訪れる際は、ぜひCAMPTONに立ち寄り、着物の美しさを町家の雰囲気とともにお楽しみください。Zen Kyotoさんを通じて自分に似合う素敵な着物と出会えるチャンスかもしれません・・・

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

和服的小故事(来自CAMPTON所的和室

展示在CAMPTON总事务所的和服换新啦。Zen Kyoto特意将这件和服所绘的纹饰花样的意义告知了我们,下面就为大家介绍一下吧。这次的图案名为《悬崖御所车》“御所车”是古代在京都御所周边被使用的贵族的乘车用具,作为一种兼具古典和优雅的纹样而被使用。

 

在日本,喜庆的日子(比如结婚,成人礼,参拜神社等)穿着的和服上面,自古就有代表吉祥的动植物、物品的刺绣或者是织染纹样。

 

从照片就可以看出,这件和服的花样以御所车为主,同时还绘制着预示着春天的椿、梅、枫叶、菊花,这四种四季的花样。无论是哪个季节都可以穿着。因为它,我们的和室都感觉变暖了呢。这件和服以红色为底,袖裾和正中添以深绿色,非常适合各种外景的拍摄。

 

大家到衹园参观的时候,请一定要来CAMPTON,和服的美融合在町屋的氛围里,该是怎样一种乐趣呀!通过Zen Kyoto,和梦中的最美的和服来一场邂逅!

 

点击预约(日文)
点击预约(英文)
我们全体员工热情期待您的到来

 

The event held in CAMPTON is going to be broadcasted on radio!!

日本語の文章は英文に続きます。

中文版本附在日文之后

On December 2nd(Sat), “Daiwa Securities. Co. Ltd Nishinomiya branch presents ‘Utanone-The world of Shinobue(Japanese transverse bamboo flute) performer Kazuya Sato’” has been held in CAMPTON Head Office. The flow of his world is going to be broadcasted by FM Takarazuka(83.5 MHz) special channel on December 17th(Sun) 16:00-17:00.

You can be watching it through PC and smartphone. Please enjoy his fantastical music!!!

As a detail, please have a look on the website below:

http://835.jp/infomation/39505/

 

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

CAMPTONヘッドオフィスで行われたイベントの模様がラジオで放送されます!

 

12月2日(土)CAMPTONヘッドオフィスで実施されたイベント、大和証券西宮支店presents『唄の音~篠笛奏者 佐藤和哉の世界~』の模様が、FM宝塚(83.5 MHz)で12月17日(日)16:00~17:00 特別番組として放送されます。

パソコンやスマートフォンで全国から視聴可能ですので、篠笛(しのぶえ)奏者 佐藤和哉さんの幻想的な演奏をご家族・ご友人とお聴きください。

詳細は、下記FM宝塚のwebsiteをご覧ください。

http://835.jp/infomation/39505/

 

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

电台播放了在CAMPTON总事务所举办的活动!

 

12月2日由大和证券西宫支店牵头,在CAMPTON总事务所举办了以『歌之音~佐藤和哉的世界~』为主题的特别活动。FM宝塚(83.5 MHz)电台也在12月17日的16:00~17:00之间对本次活动进行了特别播送。

全日本各地的听众都可以通过电脑或者手机收听本节目。不妨和家人还有朋友一起欣赏一下,竹笛演奏者・佐藤和哉那令人充满幻想的演奏。

具体信息,请浏览以下FM宝塚的主页。

http://835.jp/infomation/39505/

 

点击预约(日文)
点击预约(英文)
我们全体员工热情期待您的到来!

“AJISAI has been blooming completely

“AJISAI has been blooming completely

日本語の文章はこの後の英文に続きます。

Have you ever been to the place which is full of “Ajisai” Hydrangea ? If not, why do not you to visit!
23rd, June, we visited Mimuroto-Ji which is famous for Japanese flower called “Ajisai” in Uji. They have been showing visitors those flowers for about 1 months(6.1-7.9). They have 50 kinds of 10000 Ajisai so it is very famous and beautiful!! Each one’s color is a little bit different and original. It depends on the soil that they have. You can take the train such as JR or Keihan and Keihan train.
Mimuroto-Ji is located in Uji and there are many beautiful and interesting place and spots to visit as well. Please enjoy when you go there!! Please do not miss it!!

 

You can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

 

 
 宇治・三室戸寺のアジサイが満開です!
あじさいで満たされた場所を訪れたことがありますか?もしもないなら、まだ間に合います!是非訪れてみてはいかがでしょうか。「あじさい寺」と呼ばれる京都宇治のあじさい園は6月1日から7月9日まで開園しており、現在とても綺麗な状態になっています。50種類、1万株の色の異なるあじさいが楽しめる大規模なあじさい園をもつ三室戸寺は、日本全国でも有名な名所となっています。訪れる際は、京阪またはJR、そしてバスで行くことができます。シーズンが終わってしまう前に是非1度行ってみてください。

 

ご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

宇治・三室户寺的紫阳花正在盛开!

 

您有去看过盛开的紫阳花吗?如果没有的话,现在还有机会哦!在京都的宇治,又被称为《紫阳花寺》的三室户寺的紫阳花园在6月1日~7月9日的这段时间特别开放。现在正是紫阳花盛开的最漂亮的时节。拥有大约50种,1万株左右,颜色各异的紫阳花的三室户寺,在全日本也是非常著名的景点。您可以通过乘坐JR电车以及巴士前往。赶在花谢之前,一定要去看一次哦。

 

点击预约(日文)
点击预约(英文)
CAMPTON全体员工衷心期待您的到来。

Genious Table in Kyoto was held at Campton

Genious Table in Kyoto was held at Campton

On May 26th Genius Table had been held at Campton. The guest speaker is Mr. Anthony Lucero coming from USA and he is a director.

Today 6 members were discussing deeply about Discrimination, relationship and the border between countries. The discussion had been built all in English. In addtion, there were 3 people coming from American council general, Kyoto Shimbun (news paper) and the other supporters.

The director talked about the core belief about the theme including his own experience. That was the wonderful opportunity to talk with people who have different back ground. One of his famous film is called “East Side Sushi” so if you are interested in, please watch!! It is connected with Fukuoka prefecture which is a twin city to Oakland in California.

 

Genius Table Kyoto Camptonで開催されました

5月26日に、Genius Table Kyotoが開催されました。ゲストスピーカーはアメリカからお越しで映画監督のアンソニー・ルセオさんです。今回は、参加スタッフ6名で、京のお弁当を囲みながら、人種差別や国家間の信頼関係について深く議論されていました。活発な議論に和室空間が合っていました。議論は全て英語で行われました。総領事館の方や京都新聞の方もお聞きになりました。

ルセオさんにはご自身の体験をもとにお話をして頂きましたが、違う境遇をもつ6人が囲むGenius Tableはとても魅力的なものでした。ルセオさんが手がけた作品「イーストサイド・スシ」は、米オークランド市と福岡県が姉妹校として作製されたものです。興味があれば是非、観てみてはいかがでしょうか。

Website “GLAM” has just introduced us!!

The website “GLAM” which introduces the most recent trend information about fashion, beauty or lifestyle chose us -CAMPTON9 [Nishijin Itsutsuji] as the 5th wonderful accommodation in Kyoto. You can choose 6 places for staying. We are always welcoming you even in Golden Week!! We would like you to feel relaxed in the busy day.

you can see the website below.

【GW 早い者勝ち!】 春の旅行をスペシャルなものにする古民家ステイ BEST 5

You can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

 

「GLAM」の古民家ステイBEST 5に掲載して頂きました!

ファッション、ビューティー、ライフスタイルなどの女性向け最新情報トレンドサイト「GLAM」が、GWに向けた【春の旅行をスペシャルなものにする古民家ステイBEST5】を掲載し、 CAMPTON9《西陣・五辻》をBEST5に選んで頂きました。

GWに、素敵な思い出を大切な人と京都で過ごしてはいかがでしょうか。GWは忙しいですが、そんな日々で、京都にある京町家でゆったりと、癒しある思い出を作りましょう!お好きな宿泊邸が6つの町家からお選び頂けます。まだ間に合います、ご予約お待ちしております!!
ご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

Amazing calligraphy works that exhibits at the CAMPTON : Part 2

Amazing calligraphy works that exhibits at the CAMPTON : Part 2

CAMTON has exhibited a lot of amazing calligraphy works in our Head Office. All of the properties is belonging to Mr. Shiro Aoyagi who is the very famous calligrapher in Japan and is one of the Board Member of Mainichi Shodo-ten. We borrowed and exhibited them in kindness of Mr. Aoyagi. Some of those are the calligraphies which was written by himself and the others are his favorite collections. We would like to introduce them several times.

鶴舞千年松亀遊萬歳池

20160115_100006

General meaning: “Under the one thousand years old Pine tree, the Crane will dance. The Turtle plays in the million-year pond.”

Context:
This particular calligraphy has a deep idea of history and entertainment.
The first word of this calligraphy means “Tsuru” (Crane). In Japan, Crane is a symbol of peace and hope. Hopefully, you would notice why people make the paper crane. And the word at the very bottom of the right side means “Kame” (Turtle) in Japanese. In Japan turtle is very well known for being one of the four celestial guardians. It also portrayed as a long living species.
Crane is dancing under the one thousand years old pine tree. This is telling that the Crane is spending lovely time under the historical pine tree. Turtle plays in the million years old pond. This means that the Turtle is interacting with Nature. This calligraphy by Mr. Aoyagi has a deep meaning of Japanese historical animals interacting with the historical Nature, which creates the peaceful atmosphere, harmonious, and the spirit of history.

Visual Analysis:
In calligraphy, to some extent you need to have some sort of imagination to imagine the situation. But this particular calligraphy is different. You can actually imagine the nature and the species moving.

What makes this calligraphy more interesting is that this calligraphy is exhibited at the CAMPTON. The CAMPTON’s has a beautiful green garden with some Japanese trees. This calligraphy matches with the entire concept of the CAMPTON’s garden and makes me feel like an actual Turtle or the Crane having a peaceful moment.

For your Summer Vacation, you can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

CAMPTONには素晴らしい「書」を展示しています。(第2回)
CAMTON本社には素晴らしい書の作品が飾られています。これらはすべて青柳志郎先生(日本の有名な書家のお一人で毎日書道展審査員)の作品やコレクションで、青柳先生のご厚意によりお借りして飾らせていただいています。
これから何回かに分けてBLOGでご紹介させていただこうと思います。

第2回目の作品は、青柳志郎先生による「鶴舞千年松亀遊萬歳池」という書の掛け軸です。
今回は文脈や意味とビジュアルから分析してみましょう。

<鶴舞千年松亀遊萬歳池> 読み方は「鶴は千年の松に舞い、亀は萬歳の池に遊ぶ」
この書は歴史と現代の風景の深い関わりを表しているように思えます。
最初に「鶴」という文字があります。ご存知の通り鶴は平和の象徴を意味しており、右側の最下部の「亀」という文字は長生きの象徴を意味していると思われます。
平和の象徴である「鶴」が千年という歴史を持つ松の下で踊り、長生きの象徴である「亀」がやはり1万年の歴史を感じる池の周りで遊ぶ風景を想像させることで、平和が長く続くことを祈る精神を表しています。
書道では、ある程度状況を想像するためのある種の想像力持っている必要があります。しかし、この書は自然や生物種の動きを確実に想像することができます。
この書において非常に興味深い点は、日本独自の木々が茂る美しい庭を持つCAMPTON本社に飾られ、鶴や亀が平和な時間を過ごしているのを想像できる雰囲気の場所に飾られていることです。

CAMPTON町家旅館の夏休みのご予約はこちらからお取りいただけます。
皆様のお越しをお待ちしています。

“Pre-festival of Gion Matsuri has been started.

“Pre-festival of Gion Matsuri has been started.

20160714_190040

20160715_181801

Some building in the city has been decorated as well.

20160715_191628

20160715_191350

On July 17th., mail parade called “Yamahoko-Junko” will be held in Central Kyoto.
You should be here in Kyoto in this season!!
Please click HERE for your reservation at CAMPTON.

「宵山」が始まりました!!
7月14日から祇園祭の前夜祭にあたる「宵山(よいやま)」が始まりました。
綺麗に装飾された山や鉾が京都の中心街のあちらこちらで見ることができ、街じゅうが博物館のようです。
街中のビルも装飾されお祭りモードは最高潮になっています。
7月17日には23基の山鉾が、24日には10基の山鉾が市内を巡行します。

お近くにお越しの際、チェックインで本社にお立ち寄りの際に是非ご堪能ください。
ご予約はこちら から。
スタッフ一同お待ちしています。