観光

Kodaiji/Entokuin Special admission!!

Kodaiji/Entokuin Special admission!!

日本語の文章は英文に続きます。

中文版本附在日文之后。

During 10/21-12/10, Autumn Special admission will be held in Kodaiji-temple and Entokuin-temple.

There will be Special exhibition “Yasoyama Kazuyo Taketori-monogatari” in Kodaiji and “Zendera-taiken-kotohajime” in Entokuin.

Moreover, both temple will light up after sunset. So you can see the fantastic scenery differ from daytime.

Kyoto will soon have a season of KOYO”, colored leaves of autumn.

It seems that turning color of this year are brilliant.

Please visit Kyoto and enjoy beautiful KOYO!!

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

高台寺・圓徳院 秋の特別拝観が始まります!

 

高台寺・圓徳院では、2017年10月21日から12月10日の期間に秋の特別拝観を行います。

高台寺では特別展「八十山和代 竹取物語」(10月22日〜)、圓徳院では特別展「禅寺体験ことはじめ」が催され、日没後にはライトアップによって昼とはまた違う魅力を感じることができます。また高台寺では、庭園をスクリーンにプロジェクションマッピング「輪廻」が映し出されます。

詳しくはこちらの高台寺公式HP 秋の特別拝観ページをご覧ください。

京都はもうすぐ紅葉の季節です。今年は鮮やかな色づきが期待されるとのことです。この機会にぜひ、京都旅行で秋の美しさを満喫しませんか。

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

高台寺・圆德院 秋季特别参拜活动开始了!

 

高台寺・圆德院将在2017年10月21日至12月10日期间举办秋季特别参拜活动。

高台寺的将举办特别展《八十山和代 竹取物语》(10月22日〜),圆德院将举办的《开始禅寺体验》。日落后特别点灯活动展现出来的不同于白天的魅力也会带给您不一样的体验。在高台寺,庭园里还会有以《轮回》为主题的灯光投影放映活动。

 

京都即将进入红叶季。今年的那一抹艳丽的红色也同样令人期待。大家不如趁此机会,来京都旅行,欣赏这满城的美景。

点击预约(日文)
点击预约(英文)

DON’T MISS IT!! Nijo-jo Castle has held a 150th-anniversary-event

日本語の文章は、英文に続きます。

中文版本附在日文之后

【10/13~10/22】

Aiming to the person who loves history, please do not miss it!!

 

Generally, Nijo-jo Castle in Kyoto has been popular for visitors and in fact, is also famous for “The Restoration of Imperial RuleTaiseihoukanNinomaru-goten in this castle is the place where the power actually came back into the emperor in 1867. In this background, the generals (not the emperor) had taken over the country.

 

Since then, 150 years have passed so the commemorative event such as lightning, visual mapping, performance (only Oct 21st), exhibition of products (until Oct 15th) and so forth. It has not only held in Kyoto but led by Kyoto so please have a look these special events if you are interested in!!

 

Here are some details below:

opening:18:00-21:00

Fee:adults 600yen/under high school age 300yen

Access:From Kyoto station, taking Kyoto Metro(Tozai-line) or Kyoto-city bus “Nijo-jo mae”

 

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

京都を筆頭に全国で大政奉還150周年イベントが開催されています!

 

歴史が好きな方は特に必見です!!【10月13日〜10月22日】

 

普段から観光客に人気の高い世界遺産である二条城ですが、この場所は1867年に大政奉還が行われた実際の場所として知られています。そこで今年は、京都を筆頭に150周年のイベントが全国各地で開催されています。二条城ではどんな素敵な催しがあるのでしょうか?少しご紹介していきます!

 

一つに、二条城の二の丸御殿の内部が初めてライトアップされます。二の丸御殿はまさに大政奉還が行われた場所で、内部に荘厳さと迫力のある襖絵を見ることができます。二の丸御殿以外に二の丸庭園・唐門もライトアップがされます。

 

また、幕末維新と大政奉還をテーマにしたプロジェクションマッピングが二の丸御殿車寄前に投影されます。古き美しき歴史を画期的な技術で表現するプロジェクションマッピングをぜひ見に行ってみてはいかがですか。

 

参画都市物産展では、この150周年記念プロジェクトに参画している他22の都市の特産品や地酒などの物産展が開かれています。これに関しては10月15日までなのでお早めに!まだ間に合います!

 

最後に、10月21日に限り、22都市のゆかりある踊りや演奏等、伝統芸能公演が実施されます。全国から集まるので、とても貴重な公演となること間違いなしです。

 

ぜひ訪れてみてください!

開催時間:18:00-21:00

入城料:一般600円、小中高生300円

アクセス:地下鉄東西線・京都市営バスともに「二条城前」下車、すぐ

 

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

大政奉150周年念活以京都起点正式开始了。

欢历史的,一定不要错过!!【10月13日〜10月22日】

 

一直备受游客喜爱的世界遗产二条城,也因为1867年作为“大政奉还”仪式举办的场所而闻名。今年,以京都为起点,在全日本各地开展150周年特别活动也特意在此举办。那么,二条城将会举办哪些纪念活动呢?接下来给大家介绍一下。

 

首先,在二条城的二之丸御殿内将首次举办点灯活动。二之丸御殿是当年大政奉还的举办场所,能看到内部有庄严又极具感染力的隔扇绘(画在隔扇的绘画)。除二之丸御殿以外,在二之丸御园和唐门也会举行点灯活动。

 

然后,以“幕末维新和大政奉还”为主题的放映活动将在二之丸御殿前的车寄(古代停靠牛马车的地方)前举行。将悠久的历史用划时代的投影放映技术完美地呈现出来,请一定不要错过。

 

参与城市物产展。它是集结了参与本次150周年纪念活动的22个日本城市的当地土特产,名酒等物产展。本次物产展截止日期是10月15日,时间已经不多了,感兴趣的请尽快啦!

 

最后,在10月21日当天,举行22个城市的舞蹈、演奏以及传统艺能公演活动。这是一次汇聚了全日本各地的传统艺术精华的珍贵的公演活动。

 

不妨抽空去亲自体验一番!

动时间:18:00-21:00

入城门票:成人600日元、(小、中、高)学生300日元

交通方式:地铁东西线・京都市营公交车站「二条城前」车站下车即到。

点击预约(日文)
点击预约(英文)

“National treasures exhibition” has been held!!

日本語の文章は、英文に続きます。

中文版本附在日文之后

 

During 10/3~11/26, the special exhibition “National Treasures: Masterpieces of Japan” has been held at Kyoto National Museum.

About 200 pieces of Japanese National treasure, such as sculptures and pictures, are concentrated in one place and open to the public for four times.

It’s a golden opportunity that you can see real masterpieces of Japan!
Please visit Kyoto and enjoy the treasures that Japan glories!!

 

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

国宝展が開催されています!

京都国立博物館では2017年10月3日〜11月26日にかけて、「開館120周年記念特別展覧会 国宝」を開催しています。

京都国立博物館での日本国宝展開催は41年ぶりで、彫刻や絵画、陶磁など12のジャンル、約200点もの国宝が一カ所に集い、4期に分けて公開されます。

日本人誰もが一度はどこかで目にしたことのあるような傑作を目の前で見られるまたとないチャンスです!

この機会にぜひ京都で、日本の誇る素晴らしい作品をご覧ください!

CAMPTONのご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

举办国宝展了!

京都国立博物馆在2017年10月3日〜11月26日期间,将举办「开馆120周年纪念特别展览会 国宝」展

上次在京都国立博物馆举办日本国宝展是41年前。本次展览中,雕刻、绘画以及陶瓷等12种种类,总计约200多件国宝将集中在一处,分4期对外公开。

这是一次难得的机会,能亲眼见到日本人众所周知的各种杰作。

不妨趁此机会来京都,去看看让日本人引以为豪的佳作。

点击预约(日文)
点击预约(英文)

Relux has introduced CAMPTON as a place for Girls’ gathering

日本語の文章は、英文に続きます。

On the 22nd of September, CAMPTON has been introduced on the website”Relux Magazine” as one of the places for girls’ gathering. On the website, our feature such as catering service(breakfast), furnitures and another amenity(ex. organic cosmetics) were introduced.

In Kyoto, there are many shops to sell Japanese traditional items so we recommend women looking around those in some ways!!  After going for walk, would you like to spend girls’ party such like “Pajama Party” in Machiya?

They particularly introduced about CAMPTON 10 located in historical Nishijin area, but we also have the other accommodations, optionally. If you are interested in, please let us attract your girls’ time, reunion or other parties more wonderful!

Around the accommodation, there are variety of shops for antique, cosmetics, furnishings and so on. On the way to go for lunch or anytime, you might discover something that can be “the Only One” for you…

 

The article in the website is below.

http://rlx.jp/magazine/kinki/48769.html

 

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

 

CAMPTONがReluxに女子会の場所として紹介して頂きました!

9月22日Relux Magazineで、CAMPTONを女子会の宿泊場所として紹介して頂きました。おもにCAMPTON 10有馬のご紹介ですが、特に西陣のあたりは、周辺に、コスメや化粧筆の専門店、家具屋さん、他にも着物や骨董品のお店など様々なジャンルのお店があり、ゆっくりとお店を回るのが好きな女性にオススメです! 散歩のあとはゆったりとした「パジャマパーティ」をお楽しみください。CAMPTONでは豪華さよりも居心地の良さにこだわったお寛ぎの場所をご用意致します。

お宿は西陣以外にもたくさんございますので、お好きなエリアで、懐かしい顔が集まる「同窓会」や、賑やかな「女子会」をお楽しみください。ゲストの皆さんが作り出すオリジナルな「京都のはんなり」をお楽しみください。

ご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

CAMPTON has been introduced by Mr. Michael Lambe’s Blog “Deep Kyoto”!!

日本語の文章は、英文に続きます。

On the 20th of September, sincerely, Mr. Michael Lambes who is a freelance writer, editor, and translator based on Kyoto has introduced about CAMPTON on his blog. This opportunity has come and related to the work done by Janic Kuehner who has been an intern at CAMPTON. In his blog, as Mr. Lambe is a big fan of Kyoto’s Machiya, he particularly wrote about the concepts and features very activly and attractively.

Due to his gentle spirit about Kyoto, we are glad to work here, Kyoto. Each one of us was also a stranger of Kyoto as him so it was a precious to share the feeling with him.

We would like to have a coment from him if he can stay in one of Campton’s accomodation. Thanks to his message, we will keep being a power for people and giving a voice about Kyoto.

The article written by Mr. Michael Lambe in the website”Deep Kyoto” is below.

Campton Luxury Lodges: The Future of Kyomachiya

You can make a reservation for your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you. . .

 

CAMPTONをMichael Lambeさんのブログ「Deep Kyoto」で紹介して頂きました!!

9月20日に、京都を紹介するブログ「Deep Kyoto」を運営しているフリーライターのMichael Lambeさんが、とても丁寧に、魅力ある形でCAMPTONのお宿のコンセプト等について紹介してくださいました。きっかけは、CAMPTONでインターンシップのJanic KuhnerがLambeさんとCAMPTONの営みを通じて京町家のあれこれをお話しさせて頂いたことからでした。

彼の言葉一つ一つに共感できたのも、私たちのオフィスの中でも、純の「京都生まれ京都育ち」と呼べる者はおらず、寧ろ彼のように元々は京都にあこがれを抱いて来た人の方が多いからなのです。私たちも日々見るもの感じるものに対する新鮮さを忘れずに、京都の素敵なところを発信していきたいと思いました。

いつかLambeさんがCAMPTONに泊まられる際は、ご感想もお聞きしたいです。

ご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

Let’s visit ‘Sake’ breweries in Fushimi!! part.2

日本語の文章は、この後の英文に続きます。

中文版本附在日文之后

There are many shops related to the Sake industry in Fushimi, so we will use the chance to introduce you to them this time!

 

Firstly, we want to recommend the sweets made by ‘Fushimi Yumehyakushu’, the brewery that we have introduced to you earlier. Their flavorful ‘Sake-Manju’ is a bun filled with red bean paste made with Sake and ice cream and is incredibly good!!

‘Tsuki-no-kurabito’, the restaurants made from refurbished sake brewery, serve you delicious Japanese cuisine using vegetables from Kyoto and sells general souvenirs such as ‘Tsukemono’ or Japanese pickled foods.

If you plan to have lunch in the area, we are recommending the restaurant in the ‘Kizakura-kinen-kan’memorial hall introduced in part one. They offer various dishes and serve Sake straight from the brewer. Various nonalcoholic drinks are also provided for the enjoyment of the underage and those who prefer to not consume alcohol.

 

Our second recommendation is the store directly managed by ‘Yamamoto-honke’. In this establishment Sake made by Yamamoto-honke can be purchased and you can try special types of Sake that are not commonly sold.

Lastly, we want to recommend you the ‘Toyoda’ gallery located next to the ‘Yamamoto-honke’brewery that specializes in drinking vessels. In September an exhibition is being held in Gion that is a collaboration of several Kyoto pottery artists. If you would like to visit the exhibition or purchase exhibition pieces, please refer to the official Toyoda web site.

All the information regarding the brewery tours in Fushimi that we have introduced in two parts will be available in a physical form in each CAMPTON accommodation. We hope you will have the chance visit Fushimi and enjoy their refined and tasteful products!

 

You can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

 


キザクラ カッパカントリー レストラン Kizakura memorial hall restrant


伏見 夢百衆 酒まんじゅう  Sake manju at Yumehyakushu


伏見 夢百衆 清酒アイスクリーム  Sake and ice cleam at Yumehyakushu


酒器専門ギャラリー Toyoda Drinking vessels gallery Toyoda

 

伏見・酒蔵の見学をしてみませんか? Part.2

伏見は日本酒や、それにまつわる多くのお店があります!今回はそれらの紹介をさせていただきます!

まず、part1でも紹介しました、「伏見 夢百衆」のスイーツです。ほんのりとした甘さの酒まんじゅうや、日本酒から作られたリキュールをかけていただくアイスクリームが絶品です!また、月桂冠酒造の旧酒蔵を改装したレストラン「月の蔵人」は、京野菜をふんだんに使った料理を召し上がっていただける上に、お酒や奈良漬けなどの定番のお土産を購入できます。

お昼には、「キザクラ カッパカントリー」のレストランがおすすめです。様々な料理を楽しみつつ、蔵出しの清酒やビールも楽しんでいただくことができます。お酒が飲めない人でも、ノンアルコールカクテル等もありますので心配ありません!

次に、「山本本家 神聖 蔵元直営所」を紹介します。この直営店では、山本本家の清酒を取り揃え、普段売られていない限定酒を試飲していただくことができます。

もう一つ、おすすめさせていただくのは、酒器専門のギャラリー「Toyoda」です。山本本家の酒蔵の隣にあるギャラリーで、京都の多くの陶芸家とコラボした展示を行っています。展示を見て購入することも可能です。9月には祇園での企画もありますので、詳しくは
酒器専門ギャラリー「Toyoda」公式HP
をご覧ください。

以上、2回に分けて紹介しました伏見の酒蔵をめぐるツアーを、CAMPTON各宿のインフォメーションファイルブックに置かせてさせていただきます。皆さんも、少し大人な京都の魅力を満喫してみませんか?

宿泊のご予約はこちらからお取りいただけます。

スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

去伏去参一番吧!

在伏见地区,日本酒以及相关周边产品的店铺有很多,今天,就要给大家介绍一下这部分的内容。

首先,在part1部分里面提到过的“梦百众”里面的甜点。稍稍带点甜味味的酒馒头,浇上用日本酒做的甜露酒的冰激凌,都是风味绝佳的。然后,在同属于月桂冠酒造公司的店铺“月之仓人”里买到土特产腌渍物,同时也能在店内的餐厅里面品尝到由京都本地产的蔬菜做的料理。

中餐的话,也推荐“Kizakura Kappa Country”里面的餐厅。在品尝各种料理的同时,还能喝到仓出的清酒和啤酒。尤其是不能饮酒的客人也不用担心,它们家还有零酒精的鸡尾酒。

接下来,为大家介绍“山本本家 神圣 直营所”。这家直营所里,可以买到山本本家产的清酒,还能试饮平常买不到的限定酒。

还有一个推荐的地方是专门卖酒器的艺术廊“Toyoda”。它与山本本家的酒仓相邻,有许多京都很多的陶艺家以及协会的展示品。看到喜欢的展示品还可以买下来哦。它们也计划在9月分的时候在衹园开展活动。详情请关注官网。

以上,我们分2方面介绍的关于伏见酒仓的推荐行程,都加入在CAMPTON旗下各个度假屋的信息册里面。大家不妨趁此机会来体验一番!

点击预约(日文)
点击预约(英文)
CAMPTON全体员工衷心期待您的到来。

Let’s visit ‘Sake’ breweries in Fushimi!! part.1

日本語の文章は、この後の英文に続きます。

中文版本附在日文之后。

You can make novel experiences in Fushimi, an area in Kyoto that is famous for the production of ‘Sake’, Japanese rice wine.

This time, we will introduce you to some historical Sake spots in the area.

 

At this time, we visited ‘Gekkei-kan’ and ‘Kizakura’, which are leading brands of Japanese Sake.

In the ‘Okura-kinen-kan’ memorial hall established by Gekkei-kan you can learn about the history and processes involved in Sake brewing and also try their original products. In the cafe ‘Fushimi Yumehyakushu’ that is located in the repurposed former main office of Gekkeikan, you can plan a walk in Fushimi while taking a break. If you want to look at the Japanese garden while enjoying your drink, you can ask the staff for a seat at the rear of the cafe!

In the Kizakura kinen-kan memorial hall you can buy original Kizukura Sake and beer products. Moreover, various unique exhibits, such as the ‘Kappa, the Japanese goblin living at the riverside’.

Did you get interested in visiting Fushimi? I hope you will enjoy your trip to Fushimi and taste the unique Kyoto Sake while viewing the garden of your Campton accommodation.

Next time we will introduce you to restaurants and souvenir stores related to the local Sake industry, so stay with us!

 

You can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

 


伏見 夢百衆  Fushimi Yumehyakushu

 


キザクラ カッパカントリー Kizakura

 


黄桜 S 純米大吟醸 campton オフィスにて
Kizakura S Junmaidaiginjo at Campton head office

 


左から
黄桜 S 純米大吟醸 / 月桂冠 澄める月 大吟醸 / 月桂冠 満つる月 純米
Campton10 有馬にて
Kizakura S Junmaidaiginjo / Gekkeikan Sumeru-Tuki daiginjo / Gekkeikan Mituru-Tuki junmai
at Campton10 Arima

 

伏見・酒蔵の見学をしてみませんか? Part1

 

京都が誇る日本酒の名産地・伏見では、様々な体験をすることができます。Part1では、日本酒の歴史に迫ることのできるスポットを紹介します!

 

今回は、日本を代表する酒蔵である「月桂冠」と「黄桜」にお邪魔しました!

「月桂冠 大倉記念館」では、日本酒の製造方法を学んだりその歴史を見たりすることができる上、見学後は試飲が可能となっています。また、旧本社を改装して作られたカフェ「伏見 夢百衆」では落ち着いた雰囲気のなかで、一休みしながら伏見周辺の散策の予定を立てたりすることができます。店内の奥にある席は、日本的なお庭を見ることができるので特にオススメです!

「キザクラ カッパカントリー」では、黄桜の手がける日本酒や地ビールを買うことができ、黄桜のキャラクターである「河童」についても詳しく知ることができます。さらに、館内の「黄桜記念館」では創業時より伝わる貴重な展示品の数々をみることができます!

いかがでしたでしょうか?ぜひこの機会に伏見にお出かけいただき、Camptonの宿に帰って庭を見ながら一献なんて風流な過ごし方はいかがでしょうか?

part2では酒蔵周辺のレストランや、お土産屋を紹介いたします!

 

宿泊のご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

 

让我们去伏见・ 酒仓去参观体验一番吧! Part1

 

让京都自豪的日本酒名产地伏见,有各种各样的参观体验活动。在Part1这一部分,我们将会介绍一些能了解到日本酒的历史的观光景点。

 

这一次,我们到访了代表日本酒仓的“月桂冠”和“黄桜”。

在“月桂冠 大仓纪念馆”不仅可以了解日本酒的酿造以及与之相关的历史,还能在参观之后试饮日本酒。在旧公司原址上改建的咖啡馆“梦百众”里,安静地读一本写有“月桂冠”悠久历史的书,或者策划一下接下来去周边散步的行程。店内最里面的座位,还能看到日式庭院的风景,非常推荐!

在 “Kizakura Kappa Country”里面,可以买到黄桜自产的日本酒盒当地的啤酒,也能详细地了解关于黄桜吉祥物“河童”的事情。同时,还能看到馆内珍藏着的黄桜从创业初期就流传下来的贵重展示品。

不妨趁此机会去伏见游览一番。回到Campton的度假屋里,看着庭院的风景,小酌一杯,岂不快哉!

在part2这一部分,会介绍酒仓周边的餐厅以及土特产店等。

点击预约(日文)
点击预约(英文)

CAMPTON全体员工衷心期待您的到来。

Limited-time offer! The Autumn Foliage Plan.

日本語の文章は、この後の英文に続きます。

中文版本附在日文之后。

In the beginning of September, the hot summer winds slowly fade and make room for the chill days that we can spend outside in comfort. All kinds of lush foliage gradually turn yellow and red in color to welcome the autumn season. Is this not the ideal timing to plan your vacation? Kyoto is known for its beautiful autumn foliage sceneries, so why not come here to catch a sight of them?

The Autumn Foliage Plan:
20% off of the normal booking fee for your CAMPTON accommodation as a limited-time offer!

You can be only allowed the foregoing discounted room rate, if you confirm and acknowledge the following terms and conditions.

  • To acknowledge in advance this room rate is not included some services, e.g. to clean up your accommodation, to remake the bedding, to replace of the bed linens and to add of the amenities. But this room rate is included the towel exchange and garbage collection.
  • To accept in advance this reservation is “non-refundable” and you are only allowed to settle the room rate on your credit card at reservation from CAMPTON’s website through PayPal .
  • To accept in advance you cannot use the local settlement.

Reservation Period: 8th of September ~ 14th of October
Time Frame for Your Stay: 1st of November ~ 16th of December

When you come to Kyoto, please stay at CAMPTON and enjoy the beautiful autumn foliage.

You can make a reservation of your CAMPTON accommodation HERE.
We are looking forward to welcome you…

紅葉プランのご案内です!

9月に入り、風も変わり涼しくなり過ごしやすくなってきました。秋が深まるにつれ青々としていた木々も赤や黄色へと色づきを変えていきます。
皆様、秋の旅行のご予定はいかがでしょうか。京都には紅葉の名所が多数ございます。
京都の紅葉を見にいらっしゃいませんか。

【そうだ、紅葉、みようプラン】
期間限定でご利用料金が通常料金から20%OFFになります。
CAMPTONのHPから予約時、PayPalを通じてクレジットカードで決済された方のみ対象となります。現地決済はご利用いただけません。
予約時から100%キャンセル料がかかります。予めご了承ください。

予約対象期間:9/8~10/14
宿泊対象期間:11/1~12/16

京都にお越しの際は、是非CAMPTONにお泊りいただき秋の紅葉をお楽しみください。

ご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

限定枫叶套餐!

进入9月以后,就连风都渐渐凉爽起来,果然是一场秋雨一场凉。随着深秋的来临,京都满眼的青色也会渐渐被那一抹耀眼的红所取代。
不知道大家今年秋天的旅行计划的怎么样了?在京都就有许许多多的赏枫胜地,大家今年会来京都观赏枫叶吗?

【限定枫叶套餐】
限定期间内预约的客人,可以享受20%的优惠。
注意:本次活动仅支持通过CAMPTON主页预约,并通过Paypal进行信用卡支付。不接受入住当天现场支付
预约之后,如若取消,需要支付100%的取消费用。请事先谅解。

限定预约期间:9/8~10/14
限定入住期间:11/1~12/16

今年的赏枫季节,来京都旅游的时候,热烈欢迎大家选择CAMPTON !

点击预约(日文)
点击预约(英文)

CAMPTON全体员工衷心期待您的到来。

Tea ceremony with moon-viewing

日本語の文章は、この後の英文に続きます。

The tea ceremony with moon-viewing will be held in Kodai-ji temple on Fri. and Sat. and Sunday during 9/8 to 9/24.

You can enjoy Maccha while viewing the moon and flower.

Please stay at CAMPTON and have a nice trip in autumn Kyoto in this period.

 

Tea ceremony in Kodai-ji temple  ※reservation required

Period : on Fri. and Sat. and Sun. during 9/8-9/24

Fee : ¥6000/person

Reception time : 17:00-18:00

TEL : 075-561-9966     ※Call this number to reserve.

 

You can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

 

高台寺で観月茶会はいかがですか?

 

高台寺では、9月8日〜24日の期間中の金・土・日曜日に、観月茶会が催されます。秋の月や草花、虫の声に耳をすませながらの風流なお茶会です。

この期間にぜひ、CAMPTONに泊まって初秋の京都の旅を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

 

高台寺 観月茶会  ※要予約

9月8日〜9月24日の間の金・土・日曜日

料金:お一人6000円 (拝観料込、点心・喫茶付)

受付:17:00-18:00

TEL : 075-561-9966 ※ご予約はこちらの番号におかけください。

 

CAMPTON宿泊のご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。

【Noryo-yuka】 A special attraction of summer in Kyoto!!

【Noryo-yuka】 A special attraction of summer in Kyoto!!

日本語の文章は、この後の英文に続きます。

During 5/1 to 9/30, “Noryo-yuka”, the platform built out over a river for enjoying the cool, are set up along Kamo-river from Nijo-dori street to Gojo-dori street.

The beginning of Noryo-yuka was in 16c and Noryo-yuka along Kamo-river has been the standard summer event in Kyoto from Meiji-Period to the present.

We recommend enjoying dinner while looking down the Kamo-river on Noryo-yuka.

Of course, the view from Sanjo-ohashi Bridge and Shijo-ohashi Bridge is wonderful too!

You can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

 

The scene of setting Noryo-yuka in late April.

四月の終わり頃に、納涼床を設置しているところです!

 

京都の夏の風物詩!【鴨川の納涼床】

 

毎年5月1日から9月30日の期間、二条通から五条通にかけて鴨川沿いに納涼床が設置されます。納涼床は豊臣秀吉の治世に始まり、明治時代になって7・8月に鴨川に納涼床を出すのが定着し、現在もたくさんの人に親しまれている京都の夏の定例行事です。

この期間に是非、納涼床で夏の鴨川を眺めながらディナーを楽しんでみてください!

三条大橋や四条大橋からの風景もとても魅力的ですよ!

 

ご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。