【Noryo-yuka】 A special attraction of summer in Kyoto!!

日本語の文章は、この後の英文に続きます。

During 5/1 to 9/30, “Noryo-yuka”, the platform built out over a river for enjoying the cool, are set up along Kamo-river from Nijo-dori street to Gojo-dori street.

The beginning of Noryo-yuka was in 16c and Noryo-yuka along Kamo-river has been the standard summer event in Kyoto from Meiji-Period to the present.

We recommend enjoying dinner while looking down the Kamo-river on Noryo-yuka.

Of course, the view from Sanjo-ohashi Bridge and Shijo-ohashi Bridge is wonderful too!

You can make reservation of CAMPTON accommodation at HERE.
We look forward to meeting you…

 

The scene of setting Noryo-yuka in late April.

四月の終わり頃に、納涼床を設置しているところです!

 

京都の夏の風物詩!【鴨川の納涼床】

 

毎年5月1日から9月30日の期間、二条通から五条通にかけて鴨川沿いに納涼床が設置されます。納涼床は豊臣秀吉の治世に始まり、明治時代になって7・8月に鴨川に納涼床を出すのが定着し、現在もたくさんの人に親しまれている京都の夏の定例行事です。

この期間に是非、納涼床で夏の鴨川を眺めながらディナーを楽しんでみてください!

三条大橋や四条大橋からの風景もとても魅力的ですよ!

 

ご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしています。