“Higasiyama-Hanatouro” has been started !!


Welcome, time the lightning fascinates us again this year! Because it has been held since March 3rd, the fifteenth festival can let our memory special for sure. Please do not miss to be there in the evening too.

We – CAMPTON are now getting excited to see the front street of our office decorated beautifully in this time. Visiting “Maruyama park” may be the chance for you to know this event’s root…means each single piece has a different story.

“Higashiyama-Hanatouro” is being available for you until March 12th. During this season children living in local area performance and sing with songs related to Kyoto’s traditional culture. They show us the performance from 18:00 everyday. We hope you enjoy and discover the ‘enthusiastic’ in Kyoto!!!

Your reservation is available HERE.
We look forward to serve you in KYOTO.

「東山花灯路」が始まりました!!
京都の新しい風物詩で、今年で15回目の開催となる「東山花灯路」が3月3日から始まりました。

青蓮院前から清水寺までの東山一帯が灯篭に仄かに照らされ、夜は幻想的な雰囲気に包まれています。
「ねねの道」沿いにあるCAMPTONのHead Officeの前もきれいにデコレーションされて、スタッフもいつもと違う雰囲気を楽しんでいます。
円山公園には、青森「ねぶた祭り」のルーツではないか、といわれている【粟田大燈呂(あわただいとうろう)】が飾られており、「出世えびす(写真)」や「因幡の白兎」等5体の大きな灯籠に灯がともっています。

「東山花灯路」は、3月12日(日)まで開催しています。
毎日18:00からは、地元の小学生が火の用心の標語と京のわらべ歌を唄い、拍子木や太鼓奏でながら練り歩いたり、「狐の嫁入り」のパフォーマンスも行われ、幻想的な京の夜をお楽しみいただけます。
是非、この期間中に新しい京都の風物詩をお楽しみください。

CAMPTONでのお宿のご予約はこちらからお取りいただけます。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています。